看護師転職サイトまとめ!求人情報・口コミを比較【最新ランキング】

看護師は面接の結果待ち状態で併願可能?【転職時の不安解決】

看護師の転職活動では、複数の病院の面接をしている人がたくさんいます。

173

そして、看護師の転職希望者の転職活動にもいろいろあり、その人の今の職場環境や生活環境でもそれは異なります。

例えば、前に看護師として病院に勤めていて結婚や出産などで退職した場合、新たに少しのブランクを空けて面接を受ける際には、一つの病院に絞って面接しても必ず合格するとは限りません。

また、人気のある公立や国立病院では不合格になる可能性の方が高いわけで、その面接発表もすぐに行われない場合には、どんどん他の希望の病院も面接した方が賢い方法だと思いますね。

現在はいくら看護師の数が少ないといっても、経験のない看護師やあまりにもブランクのある看護師、なにか問題を持っている看護師などの場合は、病院側としても簡単には採用してくれません。

と言っても、現在毎日忙しく働いている看護師は、転職活動に費やせる時間は限られています。多くの転職希望先に面接に行くには時間が限られているので、効率よく転職活動を行うためにも、一つの面接の結果を長い間待ってはいられません。

よって、その場合はどんどん希望の転職先を時間がある時に面接した方がいいということになります。

経験があってスキルもある看護師さんであれば、転職先は自分である程度好きな病院を選ぶことが出来るので、条件の良い病院を何個か選んでどんどん時間の許す限り面接すればいいと思いますよ。

もちろん面接の結果が分かればすぐに返事を出さなければいけませんが、結果が先の場合は、このような方法で転職先を探した方がいいのではないでしょうか。

↓応援クリックよろしくお願いします!

トップページ > 面接 > 看護師は面接の結果待ち状態で併願可能?【転職時の不安解決】

関連記事

  1. 看護師転職で内定後は就職しなきゃダメ?【内定辞退は可能?】
  2. 看護師転職時の面接結果いつ分かる?【結果連絡のタイミング】
  3. 看護師転職で志望動機どう答える?事前に面接対策【病院を選ぶ理由は?】
  4. 看護師転職の面接で見られるポイントは?【試験官に好印象を与える方法】
  5. 看護師転職の面接でよく聞かれる質問は?NG回答を確認【失敗例とは?】
  6. 看護師転職の面接時の服装は?髪形どうする?【好印象な身だしなみとは】
  7. 看護師転職の際の面接内容は?よく聞かれる質問を確認!【NG回答とは?】
  8. 看護師転職で失敗?面接に自信が無い時の対処法を公開【面接対策とは?】
  9. 看護師転職の理由を聞かれたら?面接でよく聞かれる質問【失敗例とは?】