看護師転職サイトまとめ!求人情報・口コミを比較【最新ランキング】

看護師の給料は地域差あり?地方は年収低い?【転職前に確認】

看護師で転職を希望している人は多いと思いますが、看護師の転職を希望する理由には、現在働いているところの給料が問題で辞める人が多いようですね。

200

といっても、看護師の給料は勤務する病院によって大きく変わります。

一般的には、民間の病院より公立や国立の方が看護師の給料は高くなっています。そのため、給料のことだけを考えれば民間の病院よりも公立や国立病院を看護師の転職先に考えた方がいいのですが、看護師の給料は勤める地域によっても大きく異なってきます。

一般的には、その地域の給料が高ければ看護師の給料も自然と高くなるわけです。

そして、国立病院の看護師の場合は、国家公務員俸給表に従って給料を計算をしています。

ちなみに例を挙げると、2008年度の初任給が3年生の短期大学卒業の看護師では、月収が21万4千円でした。ですが、これは国立病院の看護師の全ての平均ではなくて、東京都特別区内勤務の場合です。

従って、地方に行けば行くほど給料は低くなるのが普通です。そして、主な首都でも看護師の新卒の初任給は大体が20万円前後で、これももちろん地方に行けば行くほど低くなります。

これを見ると、都会に来ればやはり給料は高くもらえるので、東京などの都市に行けばいいのだと安易に考えてしまいますが、地方では看護師の人数が少なくなっていて、都会よりも条件がいい病院が数多くあるんです。

そしてさらには、地方の専門病院では都会の病院よりも給料を多くもらえる病院はたくさんあります。

地方の良いところは、都会に比べて給料が低い分生活費も都会より低く抑えられるので、その点も踏まえて看護師の転職先を選んでみてはいかがでしょうか。

トップページ > 悩みや不安【全般】 > 看護師の給料は地域差あり?地方は年収低い?【転職前に確認】

関連記事

  1. 看護師は未経験の診療科へ転職可能?【実務経験ないと不利?】
  2. 個人病院の方が給料高い?看護師の転職【高月給の求人多い?】
  3. 訪問看護師へ転職するなら車の免許必須?【失敗しない求人選び】
  4. 看護師の転職は他業種より融通が利く?【転職後の悩み解決】
  5. 看護師の転職リスクは?対策次第で失敗回避【悩みや不安を解決】
  6. 子供好きな看護師の転職は小児科がおすすめ?【求人少ない?】
  7. 看護師は副業禁止?求人探しの注意点【転職先にばれない?】
  8. 看護師の通勤時間と距離はどの位が最適?【転職時の悩み解決】
  9. 個人病院は仕事が楽?看護師の転職【総合病院と比較すると?】
  10. 看護師は家から遠いと採用されにくい?転職に不利?【不安解決】