看護師転職サイトまとめ!求人情報・口コミを比較【最新ランキング】

看護師は副業禁止?求人探しの注意点【転職先にばれない?】

副業が許されるかどうかは、どんな職種においても職場の就業規則によって異なるものです。

177

よって、看護師として転職する先の就業規則がどうなっているのかを考えるべきですね。

看護師として転職をする場合において副業が可能かどうかは、転職先の就業規則を見てみなければわからないという事になります。

ひとことに副業といっても、どのようなことをしているのかにもよると思います。また、もしも就業規則で副業が禁じられている場合に副業をすれば、規則違反という事になります。

では、副業がバレないのかと言うとそんなことはなく、たいていはバレてしまいます。

副業がばれるというのは税金に関しての部分でしょう。年末調整をしてくれると思いますが、副業があった場合には確定申告をしなければならないからです。

確定申告をすれば、それによって税金が変わってきます。所得税の場合には問題はないのですが、住民税を特別徴収している場合にはその金額が会社に知られることになります。

このような事から、副業した場合には会社に知られることになるのではないでしょうか。

確定申告をしなければ良いと考えるかも知れませんが、これはしなくてはならないものです。もしも確定申告をしなかった場合にはどうなるのかというと、脱税ということになってしまいます。

脱税となるとそれなりの処分があるでしょう。

このようなことがあるので、副業をしている看護師さんが転職をする場合には、就業規則を事前に確認しておくことが必要だと言えますね。

↓応援クリックよろしくお願いします!

トップページ > 働き方【雇用形態】 > 看護師は副業禁止?求人探しの注意点【転職先にばれない?】

関連記事

  1. 看護師は未経験の診療科へ転職可能?【実務経験ないと不利?】
  2. 看護師の給料は地域差あり?地方は年収低い?【転職前に確認】
  3. 個人病院の方が給料高い?看護師の転職【高月給の求人多い?】
  4. 訪問看護師へ転職するなら車の免許必須?【失敗しない求人選び】
  5. 看護師の転職は他業種より融通が利く?【転職後の悩み解決】
  6. 看護師の転職リスクは?対策次第で失敗回避【悩みや不安を解決】
  7. 子供好きな看護師の転職は小児科がおすすめ?【求人少ない?】
  8. 看護師の通勤時間と距離はどの位が最適?【転職時の悩み解決】
  9. 個人病院は仕事が楽?看護師の転職【総合病院と比較すると?】
  10. 看護師は家から遠いと採用されにくい?転職に不利?【不安解決】